マインドフルネスやってみた

瞑想と人生のレシピ作り

連続3時間の瞑想に成功

記録更新だった。

 

時間: 日曜日 朝10時 - 昼1時

環境: 無音、室温はひんやりとして寒さを感じるぐらい

経験: 瞑想を1年半実践

 

最初は30分ほどの瞑想をするつもりが、

「あと30分は行ける」「あと30分は続きそう」と時間を伸ばして、結果的に3時間連続の瞑想となった。

 

決して激しいランニングではないが、軽くジョギングを3時間続けたような感じだ。

ずっと心地良い感覚が下地にあった。

3時間経ったあとも、消耗せず、始めたときよりも頭がクリアな状態だった。

 

たとえば赤ん坊は、いったん立って歩けるようになると、そこからだんだん歩行距離が伸びて、ずっと歩き続けられるようになる。

たとえばジョギングでも、ある程度まで持久力がつくと、そこからは無限に続けられる時がやってくる。

それと同じで瞑想も「無限にできるようになるポイント」があるのかもしれない。

 

瞑想をしていても、ほとんど消費しない。むしろ少しずつ回復していくとすれば、理論上はいつまでも続けられるはずだ。

こう考えれば、リトリートなどで1日8時間の瞑想をするという話も、別に大変なことじゃないように思えてきた。

 

たとえばフルマラソンだって4,5時間は走るぐらいなのだから。

むしろ、それに比べたらずっと楽な話じゃないだろうか。