マインドフルネスやってみた

瞑想をペーストにした人生のレシピ作り

瞑想は投資タイム

瞑想をした日は、なんだか不思議と、調子が良い。

これはいくつかの本にも書かれていたことで、僕自身も実感しているので、たぶん普遍的な現象なんだろう。

 

どうやら瞑想の効果は

「意識している部分」

「意識していない部分」

の両方に及ぶみたいだ。

瞑想は投資

僕も瞑想をしていて、ほんのちょっとした退屈さを感じる時もある。

というよりも、最高の心地良さや、変化を感じ取れない場合もある。

 

そんな時は、これが投資の時間だと理解したい。

すると、目の前で特別なことが起きていなくても、瞑想が楽しいのだ。

 

投資のメリット

 

投資の特徴は「今すぐに回収しなくても良い」ということだ。

すぐに利益が上がらなくても良くて、将来的に大きく回収すれば良い。

 

これが消費なら面白くない。

単にお金を使っているだけだから。

 

だけど瞑想は投資だ。

今、目の前でお金が増えていなくても、将来の複利を考えるとニヤニヤしてしまう。

 

なおかつ瞑想の場合、目の前で利益が上がることもはるかに多いから、本当にすごい話。

元手は少なく始められ、税金はかからず、多くの場合はすぐに報酬があり、その報酬も複利計算され、株主配当まで付いている。

しかも、投資に慣れれば慣れるほど、レバレッジが効いてリターンが増大していく。