マインドフルネスやってみた

瞑想をペーストにした人生のレシピ作り

整えることは、美しい。

頭で考えると、整えることには、ほとんど意味がない。

たとえば朝起きて、布団を整えても、大して生活に役に立つわけじゃない。

 

だけど整えることは、美を感じる行為だ。

少なくとも、日を感じるためのチャンスだ。

 

頭の世界では、何の意味もないかもしれない。

だけどまったく別の世界では、意味が働いていること

 

たとえば禅の世界でも、食事を作るという行為を重要視したりする。

整えたり、作ったりするという行為の中に、意味や、美しさが存在している。

 

もしも整えることに意味がないのであれば、頭で考える世界では、究極のところ、生きることにも意味がなくなる。

整えることに意味がある世界は、美を感じて、生の意味をキャッチする世界だ。