マインドフルネスやってみた

瞑想と人生のレシピ作り

瞑想の時間 | 1日に何回、何分間すれば良い?

瞑想は1日に何回、何分間すれば良いのか?

 

僕個人的には、最近は、量よりも質を優先させたほうが良いんじゃないかと感じている。

なので「瞑想を始めて、集中力のピークが過ぎたらやめる」「これを1日になるべく多い回数、繰り返す」という方法を試しているところだ。

 

つまり、仮に自分の集中力が10分ぐらいでピークを迎えるとしたら、1回の瞑想は10分ほどで良い。

そして、回数は多ければ多いほど良い。

ただし、集中力が回復しきってから、次の瞑想をおこなう。

 

ということになる。

 

スポーツと同じように、瞑想でも、あまり強度の低いトレーニングを長時間続けても、効果が低いんじゃないだろうか。

「さあ、瞑想を2時間やろう」と思って座ると、どうしても、体はエネルギーを節約しはじめる。

高い集中力を避けようと、2時間のあいだでエネルギーを調整しようとするみたいだ。

 

いわばゆっくりとジョギングをしているような状態。

持久力を鍛えるには良いかもしれないけれど、筋力トレーニングのような、大きな爽快感は得られない。

 

それよりも「呼吸100回分だけ、心のこもった瞑想をしよう」と決めた方が、はるかに集中力の高まりを感じる気がした。

時間が限定されていると、人間の体は「自動的に」集中状態に入りやすいみたいだ。

 

(そういえば今までも、たとえば人との約束があって「10分しか瞑想できない」というような時に、時間を惜しみつつも、かなりの集中力の高まりを感じていた)

 

f:id:yumainaura:20180103103623p:plain

 

瞑想のプロが何時間も連続で座るのは、初心者よりはるかに長い時間、ちゃんと心を集中させていられるのかもしれない。

だけど初心者が彼らと同じ時間だけ座っても、それが良質なトレーニングになっているとは限らない。

心の中は、のぞいてみなければ分からない。