最高の瞑想場所はお寺じゃなくて自室

環境によると思うが、特に一人暮らしの人なんかにとっては、自宅は最高の環境になるかもしれない。

 

重要なのは、

 

  • 集中しやすい場所であること(静かであったり、適度な室温であったり、人によって条件は違うと思う)
  • 気軽に、繰り返しトレーニング出来ること

の二点だ。

 

座禅や瞑想というと一般的には「お寺でしてるんですか?」というイメージみたいだ。

だけど、いくらお寺が集中するのに向いているからといって、毎日お寺に出かけていくわけには行かない。

住職の息子でもない限りは。

 

瞑想で大事なのは「繰り返しトレーニングすること」だ。

自室はそれにはうってつけだ。

もしくは、集中できるお気に入りの場所を見つけるのが良いだろう。

 

瞑想はトレーニングなので、習慣的に練習時間を取る方が良いに決まっている。 

 

たとえば、スタジオ練習だけで上手くなるバンドがいるだろうか。

試合に出たときにだけバットを振る野球選手がいるだろうか。

フルマラソンの時以外は走らないランナーがいるだろうか。

 

瞑想もまた、練習がすべての世界だと言える。