自分はブラックボックス

僕らは「自分で自分を理解している」と思い込んでいるけど、案外、理解してない。

たぶん僕らが思うよりも、1%ぐらいしか理解していない。

 

「自分」っていう名前がついているけど、よく分からない、直接コントロールの出来ないブラックボックスみたいなものだと思う。

だからこいつを理解するには、とりあえず実験が必要だ。

 

ブラックボックスにひとつのものを入れたら、何かが反応として返ってくる。

だけど、何が出てくるかを予想するのは、わりと難しい。

 

 

f:id:yumainaura:20170729235002p:plain

 

 

別のものを入れたら、違うものが出てくる。

だけど同じものを入れたはずなのに、違うものが出てくるパターンもある。

f:id:yumainaura:20170729235104p:plain

 

 

組み合わせによっても、反応は変わったりする。

 

f:id:yumainaura:20170729235419p:plain

 

組み合わせが同じでも、分量が違うというパターンもある。

 

f:id:yumainaura:20170729235436p:plain

 

なのでまず「自分はブラックボックスだ」「反応が予測できない」という前提に立って、色々な実験をしてみる。

そしてなんとなく、だんだん、全体の法則性のようなものが分かってくる。

 

これが「実験」「観察」「ルールの理解」というプロセスなのだと思う。

 

f:id:yumainaura:20170729235525p:plain