心のバランスが取れるのは心だけ

「思考」と「動き」は全く別物だ。

これを理解することが、本当に、本当に重要だ。

たとえば眠気

たとえばあなたが朝起きて、とても眠いとき

  • 早く起きなきゃ
  • 早く起きなきゃ
  • 今起きよう
  • 今起きよう
  • さあ起きよう

と100万回考えても、まったく役立たなかったことはないだろうか。

そう、思考では体を動かせない。

体を動かすのは、ただ「起き上がる」という動きだけだ。

たとえばころんだ時

あなたが歩いていて、転んだとしよう。

そこで、

  • 起き上がろう
  • 起き上がろう
  • 起き上がろう
  • 起き上がろう
  • 起き上がろう

とただ100万回考えても、起き上がることは出来ない。(ぜひ試してみてほしい)

起き上がるのはただ「起き上がる」というアクションだ。

「今ここに集中する」

同じように「今ここに集中する」というアクションにも、まったく思考は役立たない。

まるで。

1%も。

心を動かすのは心の動きだけ

たとえ、

  • 心のバランスを取ろう
  • 心のバランスを取ろう
  • 心のバランスを取ろう

と100万回考えても、それは実際に心のバランスを取ることとは、まったく関係がない。

体の動きと同じように、心を動かすのは「心の動き」だけだ。

この感覚が分かるようになれば、僕らは「心」自体で「心」をバランスを取れるようになるだろう。