落とし穴

マイドフルネス瞑想の欠点 〜受け流すだけが能じゃない〜

マインドフルネス瞑想(観察系の瞑想)では、 「物事をありのままに観察して、受け流しなさい」と言われる。 たしかにこれは強力なテクニックだと思う。 だけど「観察して、受け流す」というのも、言ってみれば「対応方法」の一種類だと言える。 なぜ、別に対…

一番最初のマインドフルネスが戻って来ない場合

一番最初の体験 たとえば、 人生で一番最初にできた友達 人生で一番最初に気に入った音楽 人生で一番最初に遊んだゲーム って、どれも特別に感じないだろうか。 最初のインパクトっていうのは、すごく大きい。 コーヒーの思い出 これはマインドフルネスの世…

心の落とし穴に気付くスピード

落とし穴がある 最初は、落とし穴に気付いていない だから、そのすぐ手前で引き返す。 次は、もう少し手前で戻れるようになる 次はもっと手前で そして最後には、まったく進まずいられるようになる どんな色の落とし穴からも すぐに戻れるようになることだろ…

瞑想と「トルネコの大冒険 不思議なダンジョン」の共通点

君は「トルネコの大冒険 不思議なダンジョン」シリーズを知っているだろうか。 このゲームではダンジョンに挑む。 だが、毎回ダンジョンの形は変わる。 敵の出現場所も変わるし、落ちているアイテムも変わる。 それを知恵で乗り切るのがこのゲームの特徴だ。…

瞑想の落とし穴 > 注意力が高い時、低い時

注意力は朝から夜にかけて下がる これは人間の摂理だ。 注意力が高いときと 低い時がある 注意力が高ければ、どんなテクニックもうまく行きやすいし (観察も、集中も) 低ければ、どれもダメになりやすい 注意力を回復させてくれるのは 瞑想的なテクニックで…