昔夢中になったおもちゃ

子供の頃、夢中になったものがないだろうか。 たとえば、ひとつのゲームにはまって、寝ても覚めてもそのゲームの事しか考えられなくなったようなことが。 そのゲームに費やす時間以外は、全て無駄なことのように思える。 このまま世界が終わるまで、ずっとそ…

瞑想をすると死ぬのが怖くなくなる

瞑想を続けていると 「私は存在しない」という感覚が生まれる場合がある。 逆の言い方をすると、 「私は存在する」という感覚が、解体されて、希薄になってゆくことがある。 (こちらの方がより正確な表現だ) 実はこれは、脳科学的に見ても、真実に近いんじゃ…