仕事

「これからは「時間管理術」より「エネルギー管理術」だ。その3 (世界を「ゆらぎモデル」で理解する)」

世界をどんなモデルで理解するかということは、僕らにとって大きな命題だ。なぜなら、この世界のありとあらゆる物事は、実は、恐ろしいほどに複雑に出来ているからだ。 単純過ぎるモデル たとえばの話。 「健康」という分野を考えてみよう。サプリメントで特…

これからは「時間管理術」より「エネルギー管理術」だ。 (疲労困憊の対策)

いま「成功と幸せのための4つのエネルギー管理術」を読んでいる。これは、エネルギーに対する理解を根本から覆す本かもしれない。 疲労困憊の日 僕は、最近「仕事で疲れ果ててしまう現象」に悩んでいた。 特に午後に、疲労困憊のレベルが高い日がある。 幸…

日常で10000時間の瞑想を達成するのは簡単だ

瞑想の上達は、スポーツや楽器の練習と似ている。 1時間練習すれば、未経験者から経験者になる。 10時間練習すれば、上達の感覚が掴める。 100時間練習すれば、ほとんどの人より上手くなる。 1000時間練習すれば、一芸に秀でる。 10000時間練習すれば、天才…

瞑想1年の効果 > ストレスが減り 息をするように仕事が出来るようになった

瞑想を初めて1年近くが経過した。 最近、まるで息をするように仕事を出来るようになった。 PCと遊びながら息をしていると、いつの間にか1日が終わっているという感覚だ。 これはもちろん比喩だ。 実際にはPCのディスプレイに向かって作業をしたり、社内チャ…